実家の洗面・脱衣の片付け~体験談vol.12

脱衣室

実家の洗面・脱衣。狭い場所なので、物量は少ないですが、ここもあまり整理整頓されていません。(汗

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告

狭い脱衣・洗面も物がいっぱい。。。

実家の洗面・脱衣は、約2畳ほどのスペースに、洗濯機と洗面台、それと灯油ボイラーがあり、脱衣スペースは結構狭いです。

洗濯機と洗面台の間のわずかなスペースに、収納ボックスをおいて、その中にタオル類や洗剤等を入れていますが、すべてパンパンに入って閉めきれていません。

収納ボックスの上にカゴを置き、その中に洗濯物を入れているのですが、いつ見ても山盛りになってる気がします。(笑

洗濯機は未だに2層式です。(汗 かなり年季が入っています。洗面台も新築時の備え付けの物をそのまま使用しているので、こちらも相当年季が入っています。

一番整理されていないのは洗面台。何人住んでるんだっていう数の歯ブラシが、歯ブラシ入れに無造作に刺さっています。使用しているものと、温泉等でもらってきた未使用のものが混在しています。他にもたぶん使ってない化粧品の類が山のように。。。

洗面台の下は、わずかな収納スぺースなのですが、ここも洗剤などをビッシリ入れて、扉が閉まらなくなっています。

また天井面に、棚が設置されているのですが、ここも何が入ってるかわからない箱が多数あり茶色のほこりをかぶっている状態です。たぶん十年以上触っていない雰囲気です。(汗

空き箱、空きボトル、雑巾、大事にし過ぎです。。。

まずは洗面台の片付け。洗面下の収納は洗剤が空になったボトルも多数あり、これを処分することで、だいぶスッキリに。空ボトルも何かに使えると思って取っておいたらしいのですが、使いません。ただののゴミになってます。

洗面台のあちこちにある大量の化粧品類は、細かい試供品がほとんどです。母と妹に選別してもらったのですが、母が使わないものは妹がもらう作戦で、どんどん減らしていきます。中には相当古そうなものもあり、さすがに妹も使う気がしないものは処分へ。

歯ブラシは今使ってるものだけ見えるところにおき、未使用品は整理して洗面下の収納へ。昔私たちが泊まりに来た時使った、使い捨ての歯ブラシもそのままにしてあったので、これも処分。私がその時に処分しなかったのが悪いのですが、そんなものが多数とってありました(汗

収納ボックスの中は整理し直して閉まる状態へ。かなり汚い雑巾レベルのタオルが多数あったので、掃除に使用しながら処分することに。大事に取っておき過ぎです(笑

天井面の棚にある箱の中身は。。。。。ほとんどが空き箱です。(汗

空き箱どんだけ好きなのでしょうか(笑 今までの実家の片付けで、どれだけ空き箱をみてきたことか。夢に出てきそうです(笑

私の長女が1歳のころに使っていた食器類も、棚にある箱から出てきました。長女は今高校生なので、15年以上前の物です。妹の子供が1歳なので、使うように母に勧められていましたが、保存状態が。。。。妹が丁重にお断りを入れていました(笑

少し広くなり、使いやすなった脱衣・洗面。

収納ボックスや洗面台下の収納を整理して、ちゃんと閉めれるようにしたことで、少し広くなったように感じます。これだけでもずいぶん印象が変わります。

天井面の棚のスペースも丸ごと開けれたのですが、普段使いのものはここに置くと、両親にとっては使い勝手が悪そうなので、使用頻度の低いものを少しだけ置くことにしました。

そして洗濯機。母に聞けば、洗濯のたびに若干水漏れしているかもとのこと。なので思い切って1層式の洗濯機に買い替えることに。

かといって予算はあまりありません。家電リサイクル料もかかるはずなので、母と相談して、中古でも良いということになりました。近くのリサイクルショップで、10000円以下のそれなりに良いもの買えました。

洗濯機も少し小さくなったことで、少し広くなりました。以前よりはだいぶ良い環境になったと思います。2層式の洗濯機しか使ったことがない母は、1層式の使い勝手に少し驚き、もっと早く変えてればよかったとぼやいています(笑

実家の居間の片付け~体験談vol.13へ続く

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です