処分に困った不用品を何とかしたい!~オークション編

オークション

実家の片付けで出てきた不用品のうち、食器や着物、古本など、ある程度まとまった数量のものは専門の買取業者を利用したりしていたのですが、一点もの等で、捨てるには惜しいけど要らない物って結構あったりします。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告

 買取を断られるものも多数。。。

知り合いや親せきに配るのも限界があるし、かといって捨てるのにはちょっともったいないというものが、私の実家からも大量に出てきました。

最初は近くのリサイクルショップに持って行っていたのですが、中には値段がつかなかったり、引き取りを断られたりしたものもあり、結局「捨てるか」と思っていたのですが、捨てるのにもお金がかかります。

諦めかけていたところ、妹が「ダメもとでネットオークション出してみる?」と一言。

「やったことないけど、結構めんどくさそうじゃない」と私。

「うちの旦那結構やってるよ。小遣い稼ぎしてるみたい。」と妹。

もっと早く言ってほしかった。。。。

なんでもありのオークション!!

詳しく聞くと、妹の旦那は、若いころプラモデルなんかをコレクションしていたが、最近興味がなくなり、少しずつヤフーオークションに出品しては小遣いにしているとのこと。

妹はそれに関してはあまり興味がなく、詳しくは知らなかったらしいのですが、実家から私の子供のころ購入したプラモデルがでてきて、それを見て思いついたとのこと。

私自身、ヤフーオークションは知っていたのですが、利用したことはありません。興味もあまりなかったので、今までサイト自体もチラ見した程度です。

早速ヤフーオークションのサイトをじっくり見てみると。。。。ちょっとびっくりしました。

ひとことで言うと「なんでもあり」です。(笑

売っていないものがないというくらいの種類、数が出品されています。一般的なものから、かなりマニアックな趣味のものまでかなり幅広いです。

実家から出てきた、古い人形、ゲーム、雑貨類等の需要があるかどうか検索してみると、結構な確率で出品されています。中には数千円~数万円の値がつくものも!

一番驚いたのは、昔のゲーム(ゲームウォッチ)の紙箱だけ出品されていて、1000円越えで落札されていたことです。箱だけですよ!しかも結構ボロボロ(笑

世の中何が売れるかわかりません。実家の片付けで、捨てるものの基準が変わってしまいそうです(笑

 いざ出品!!!

実家の片付けで発見した、スヌーピーのソフビの人形。物置となってしまった部屋に飾っていたものですが、手入れをしていないので結構汚れ・傷があります。

試しにこれを出品してみようということになり、妹の旦那に依頼。写真撮る前に掃除もきちんとしました。(笑

100円スタートで出品!!

期待していないつもりだったのですが、いざ出品すると、なぜか期待が膨らみます(笑

そんな私をあざ笑うかのように、出品期間1週間のうち、最初の6日間は動きがありません。妹の旦那曰く、締め切りが近づくと入札があるパターンもあるとのこと。

そして最終日、ついに入札がありました!なんと。。。110円(汗

こんなものかと落胆していたのですが、締め切り間際に少しづつ値が上がり、最終的には800円で落札されました。

もっと高値を期待していたのですが、捨てるはずの物が、800円に変わったと思えば、まずまずです。楽しむこともできました。

これを機に、ヤフーオークションも不用品の処分方法の選択肢の一つになりました。

なんかすごい値段つくものがでたら、このサイトで報告します!(たぶんないかも(汗)

なんでもあるヤフオクはこちら↓

・やっぱり自分でやるのは面倒臭いという方は、こんなのもあります。
ヤフオクへ全自動出品サービス【QUICKDO(クイックドウ)】

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です